社会福祉法人健伸会 なないろ保育園

子どもの数だけ、無限の色を育てます。

RSS 2.0

トウモロコシの皮むき🌽

ブルー組とパープル組(4、5歳児)は、トウモロコシの皮むき体験を行いました🌽
給食さんから、様々なトウモロコシの豆知識を教えてもらい、とても興味深く聞いていた子ども達👂
例えば、甘いトウモロコシの見極め方は、頭のひげが茶色く少し湿っているものが、甘いトウモロコシの特徴だそうです😲他にも、一つのトウモロコシには600粒程あったり、トウモロコシの粒の分だけ、ひげが生えている事も知りました!ちなみに、冷蔵庫で美味しく保管するには、お尻を下にして縦に保管するのが良いそうです。どのお野菜も、生えている状態に近い形で保管すると良いみたいですよ♪

トウモロコシのお話を聞いた後は、さっそく皮むきです✌一枚一枚、力を入れて皮むきをしました。

意外と力が必要で「固い!」「剥けないよ~」と、始めは少し苦戦する姿が見られました。しかし、慣れてくるとスムーズに皮をむけるようになり、トウモロコシの実が出てくると嬉しそうな子ども達でした😁一人で、皮が剥けないお友達がいると「一緒にやってあげる!」と言い、お友達同士で協力しながら行う姿も見られました👀

皆で剥いたトウモロコシは、午後のおやつにて提供されました❤

子ども達は「これ、私が剥いたやつかなぁ?」「甘くておいしいね✨」と言いながら、嬉しそうにトウモロコシを頬張っていましたよ😋

子ども達が頑張って剥いてくれたトウモロコシ、とっても美味しかったです🌽💓

Categories: 未分類

encho


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です