社会福祉法人健伸会 なないろ保育園

子どもの数だけ、無限の色を育てます。

RSS 2.0

ソーラン節練習&体操指導☆

 

パープル組(5歳児)は、7月に開催される夏祭りに向け、ソーラン節練習の真っ最中です!✨

朝の会で、保育者がソーラン節練習をやることを伝えると、子ども達は「よっしゃ!」「やったー!」等と声を出して喜び、やる気満々でした😁日差しの強い1日でしたが、本番と同様、園庭に出て、暑さに負けず練習に取り組みました。

ソーラン節はまず、保育者の、「かまえ!」!の掛け声で、子ども達は足を大きく開いて腰を落とし、右手を前に出します。この姿勢が思いのほか辛く、子ども達にとっては大変な動きです。ですが、腰を低く下ろすことによってとても格好良く見えます!練習を重ねるにつれ、子ども達もコツを掴み、動きが上達してきました😌まだまだ細かい部分の課題はありますが、子ども達のやる気を大事に、練習を重ねていきます!✌

夏祭り本番、ソーラン節を格好良く踊る子ども達の姿が楽しみです🌟

ソーラン節練習が終わると、次は体操指導の時間です。毎年、3、4、5歳児さんが運動会で発表する、「組立体操」の練習がいよいよ今日から始まりました!

パープル組は園の年長児として、10項目の組立体操に挑みます。今日は「前屈」「アザラシ」「片手バランス」「ブリッジ」の練習を行いました。「片手バランス」は、まず人魚のポーズをし、指導者の笛の合図で腰を上げて片手でバランスをとります。片手のみで体を支えバランスをとる為、子どもたちは体の重さに耐えきれず、床に倒れ込んでしまう子もいました。難しい動きですが、子ども達は最後まで諦めることなく真剣に取り組んでいましたよ✨

ソーラン節練習に体操指導と、盛りだくさんの1日でした😉

Categories: 未分類

encho


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です